気持ち良いオフィスで始めよう!【菊水第二ビル】@守口市|キャンペーン物件 by eichang

こんにちは~!広報のえいちゃんです。

例えば、コロナ禍で飲食業界は大打撃!閉店倒産続出!

なんていう報道をよく目にするけど、それが全てでは有りませんよね。

現にヒトツボでも新規出店のための物件探し依頼を沢山頂いてます。

なぜなら、コロナだろうと何だろうと「人は仕事をしてご飯を食べる」という基本のところは変わりようがないからです。

でもコロナ対策された店内や、テイクアウトに力を入れたりと従来とは違う姿かたちのお店になる可能性は有りますよね。

外観
菊水第二ビル
外観
菊水第二ビル
駐輪場
菊水第二ビル

人類に文明が発生したのは1万年以上前らしいですが、それからありとあらゆる仕事が生まれては消えて来たことでしょう。でも人が生きて行くのに必要なことって、ほとんど変わってないとえいちゃんは思うんです。

美味しい食事・健康な身体・快適な睡眠・楽しい時間・家族や仲間とのつながり。

こういうことを実現するために人は働くんだと思いませんか?

室内
菊水第二ビル
室内
菊水第二ビル
室内
菊水第二ビル

ところで、普通に生活を送るなら会社勤めをして給料をもらうのが一番です。

でも全体の割合からするとごく一部ですが起業をする人が居ます。えいちゃんもその1人です。

あなたはどうでしょうか?

もし、1日1回以上「起業・独立」というワードが頭に浮かぶ人は恐らく「安定した暮らし」より重要かも知れない「何か」を持ってる可能性がありますね。

何かは何でもいいと思うんですよ。

「儲けたい」「モテたい」「自由が欲しい」きっかけは人それぞれですし、自己中心的なエゴイズムも大いに結構だと思います。何にしろ、リスクと引き換えにできるものは尊いですよ。

ちなみにえいちゃんの場合は「生きるため」でした。

えいちゃんは起業家・経営者が大好きです。一応、10年以上自営業をやってる経験は有りますから、私の知ってることでしたら何でもお教えします。

ぶっちゃけ不動産の契約は置いといて、ご相談だけでも全然OKなわけで(!)

でも『起業』の扉だけは自分一人の力で開けて下さい。そうしないと、後々言い訳したり責任転嫁する原因を自ら作ってしまうことになるので。

起業相談もヒトツボまで。

※お問合せ頂きました時点で成約済みの際は、ご容赦下さい。スタッフ全員でもっと良い物件を必ず見つけてきます。

物件番号
MOR6-210928
友だち追加
TOPへ